もう予約もビデオ通話もいりません

ビジネスシーンで通用する英語力を身につけたいなら

アウトプットの絶対量を増やす
次世代の英語学習

1,500万人が語学学習のために
使うサービスを
提供している会社が
お届けする新しい学習サービス

時間に縛られず
ビジネス英会話を身につける
今までにない学習方法をあなたへ

従来の学習 従来の学習

  • 時間が作れるのは朝と夜だけ
  • ビデオ通話だと服とか準備が面倒
  • 講師からのフィードバックを
    理解する前に授業が進んでしまう
  • オンライン英会話だと会話には
    慣れるけど上達してる気がしない…

効率よく学習したいのになかなかできない…
上達もしない…
そして、結局やめてしまう…

矢印

せっかくの英語学習なのに
なにも身につかないのは
もったいない

ビジネス英会話は
とにかく英単語を覚える
 目的なしにレッスンを受ける
では身につきません

HiNative Trekハイネイティブ トレックが提唱する
次世代学習の考え方

point1

もっとも大事なのは
実際に英語で文章を書く、そして発音すること

矢印

point2

そして
自分が伝えたいことをどうやって英語にすればいいか?
を考えつづけること

とは言っても
オンライン英会話では全然、上達しなかったけど…?

効果的な学習方法は

ネイティブスピーカーから
細やかなフィードバックを受けて改善すること
そして大事なのは、
フィードバック→改善を繰り返すことです

HiNative Trekは
文章発音徹底的に直すことを
可能にしたサービスです

英会話だと
なかなか発音や表現を
都度直してもらえない…

という心配はもういりません

そして

自分に英語を定着させるために重要なのは
毎日「英語の4技能」を使う環境をつくること

英語の4技能

  • 聞く(listening)
  • 読む(reading)
  • 話す(speaking)
  • 書く(writing)

HiNative Trekでは
その環境をつくることができます

でも…
働いているからなかなか時間が取れないし
予約したりビデオ通話するのは厳しい

HiNative Trekは
非同期型学習

従来のオンライン英会話とはちがい講師と時間を合わせる必要がないので
「時間に縛られずに効率よく学習したい」そんな方のためにHiNative Trekがあります

非同期型学習とは?

リアルタイムでオンライン授業を受けて学習するのではなく、自分の都合の良いタイミングや好きな時間に学習を行うことを非同期型学習といいます。

つまり

  • もう予約も
    ビデオ通話も
    いらない!
  • スキマ時間で
    学習できる!
  • 何度でも
    フィードバックを
    聞き直せる・
    読み直せる!

HiNative Trekは、
従来のオンライン英会話の
常識を覆します

  • 予約不要
    予約不要
  • スマホで完結
    スマホで完結
  • 講師は全員ネイティブのアメリカ人
    講師は全員
    ネイティブのアメリカ人
  • 非同期型学習だから時間に縛られない
    非同期型学習だから
    時間に縛られない
  • 丁寧な文章の添削
    丁寧な文章の添削
  • 発音に対する細やかな指摘
    発音に対する細やかな指摘

矢印

時間に縛られず効率的
ビジネス英会話を鍛えたい方へ
1年間のオリジナルプログラムをご提供

HiNative Trekでの
学習カンタン

1

毎朝スマートフォンに課題が届く

  • 課題1
  • 課題一覧
  • 課題1

2

空いた時間でいつでも回答OK!
課題と発音の音声を送信

空いた時間でいつでも回答OK

課題

3

ネイティブのアメリカ人講師が
英語でテキストと発音をフィードバック

フィードバック フィードバック

13:00までの回答で
当日の18:00までに
フィードバックがくる!

HiNative Trekは
インプットではなく
アウトプット

大切にしています

英語で書く 発音する

フィードバックをするのは
全員ビジネス経験のあるアメリカ人講師

表現や文章・発音まで細かくフィードバックしますので
安心してお任せください

さらに

月ごとに変わる実践的なテーマ
ビジネス英会話を自分のものに

1月
アイデア提案と議論
2月
採用面接
3月
ビジネスミーティング
4月
同僚とのコミュニケーション
5月
ビジネスマナー
6月
クライアントの獲得
7月
クライアントとの
交渉
8月
電話の応対
9月
電話の応対Part2
10月
Eメール
11月
カンファレンスに
参加
12月
プレゼンテーション

でも、ちょっと待って

英語を身につけたいけど
毎日はさすがにしんどい…

ご安心ください

HiNative Trekは、
毎日の課題を空いてる時間に
まとめて回答することも可能

HiNative Trekなら
自分のペースに合う方法で
学習ができます

case1

スキマ時間で効率よく学習したいなら

出勤時9:00スマホから通知 仕事中10:00~12:00 昼休み12:00課題を提出 退勤時18:00退勤したらフィードバックを確認 出勤時9:00スマホから通知 仕事中10:00~12:00 昼休み12:00課題を提出 退勤時18:00退勤したらフィードバックを確認

矢印

仕事の合間を有効活用

case2

休日を使って一気に学習したいなら

月曜日〜日曜日9:00スマホから通知 日曜日13:001週間分をまとめて送信 月曜日〜日曜日9:00スマホから通知 日曜日13:001週間分をまとめて送信

矢印

課題を休日に一気にやる

縛られることなく自分のペース
効率よく学習→習慣化できる

英語力が大きく改善した
生徒の皆様より
たくさんのコメント
いただいております!

  • 多忙な日々でも
    取り組みやすい

    1課題あたりの量が少なく短時間でこなせるので、多忙な日々でも取り組みやすかったです。
    課題の内容的には申し分なく、実践的なビジネス英語表現をしっかり学べ、日本語のわかりやすい解説がついているのも良い点でした。
    そして課題のフィードバックはとても的確で、細かい部分までしっかりチェックしてくれます。
    録音音声に対する発音のフィードバックも毎日もらえるので、英語ネイティブの感覚を養いたい人も手応えを感じられるサービスだと思います。

  • 業務に直結する
    ビジネス英語を学べる

    自分の現場に近い温度感が教材に現れていて、指導は模範解答だけでなく「なぜ」を掘り下げて解説してくれるのでネイティブならではの言葉のチョイスやイントネーション、現代的な言い回しなど業務に直結するビジネス英語を実践的に学べます。
    また個別フィードバックのレベルが非常に高いので 「なんでこのシチュエーションでこれがダメなの?」という風に、単語の微妙な違いに関する質問を積極的にするようにしています。

  • モチベーションが
    維持できるのが魅力

    Trek の良いところは毎日のフィードバックにより継続的な改善が素早くできることです。
    個別で先生がフォローしてくれるというのは大きいですし、毎日褒めて励ましてもらえる体験は他では得難いものです。
    自分だけでは怠けがちなところ、先生がいることで「今日も添削してもらいたい」「今日の発音はどうだっただろう」とモチベーションが維持できるのが魅力だと思います。

  • 自分の弱いポイントが
    把握しやすい

    シンプルだけど実際に言おうとすると、迷ってしまうような問題が多くためになります。
    添削も信じられないくらい早く返ってきて、自分の書いた英作文の意識が残っているうちに復習できます。また回答とフィードバックは全て保存されるのでいつでも見返すことができ、自分の弱いポイントが把握しやすいので便利です。

  • 業界一の個別
    フィードバックが貰える

    英語学習サービスとしては間違いなく業界一の個別フィードバックが貰えるサービスです。
    月毎にテーマがあり、ストーリーで学習できるのも学習しやすいポイントだと思います。
    また、訂正の必要がないような完璧な文章を提出した場合でも、「特に間違っているわけじゃないけれど、相手の名前と名字を両方知っているのであればフルネームで言ったほうがいい」と言うように、より自然な表現になるよう指摘してくれるので好印象でした。

  • 習慣として小さく
    やり始めたい人にオススメ

    英会話ほど時間をかける必要がないので、日常に波のある自分に対しても融通が効き継続できています。
    毎日課題が来るので、いい意味でプレッシャーがかかりますが、空いた時間に投げておけるのは便利ですし、予約が必要なく非同期でやれるところも気に入っています。
    習慣として小さくやり始めたいなという人にはオススメです。

料金

始めた日からスタートなので
月の途中で登録しても損はしません

今すぐ意思決定、今すぐスタート

年額プラン約2ヶ月分おトク
ひと月あたり 16,333
196,000 円 / 年
月額プラン
19,600 円 / 月

HiNative Trekでは
IT・Web業界に特化したコース
ご用意しております

  • 1月

    1月

    SNSでの英語表現

    TwitterやFacebookでの適切な表現、LinkedInでのプロフィールの書き方などを学びます。

  • 2月

    2月

    自社サービスのピッチ

    個人投資家やVCに対してのピッチをイメージしたフレーズを学ぶ。

  • 3月

    3月

    カンファレンスでの会話

    Tech系ミートアップ等で人と知り合う際に必要なフレーズを学ぶことができる。

  • 4月

    4月

    Email

    メールでの英語表現を使えるようにしましょう。

  • 5月

    5月

    採用面接での会話

    採用側、応募側それぞれの立場に必要なフレーズを学ぶ。

  • 6月

    6月

    自社サービスのピッチ

    プレゼンテーションで自社製品の紹介に必要なフレーズを学ぶことができる。

  • 7月

    7月

    ピッチでの質疑応答

    プレゼンテーションで自社製品に関する質疑応答に慣れる事ができる。

  • 8月

    8月

    Email 2

    メディアからの連絡、カスタマーサポートでのやり取りを学ぶことができる。

  • 9月

    9月

    社内でのコミュニケーション

    上司や同僚との会話に必要な基礎を学ぶことができる。

  • 10月

    10月

    電話での応対

    海外支社との同僚との会話を中心に、電話で必要なやりとりを学ぶことができる。

  • 11月

    11月

    Email 3

    カスタマーサポート、採用への応募、自社のパーティーの連絡の取り方など。

  • 12月

    12月

    ユーザーインタビュー

    ビデオチャットを通じて、ユーザーインタビュー/ユーザビリティテストの時に役立つ質疑応答フレーズを学ぶ。

HiNative Trek
ITコースの登録はこちら

よくあるご質問

Q1.コースのレベルは?
辞書等の助けを借りて英語記事を読むことはできるが、 いざカンファレンス等で英語を話そうとすると、言いたいことが出てこないような方が対象です。
実生活でアウトプットできるようになることが目的なので、課題は辞書を使って取り組むことをおすすめします。毎日の課題をあなたの英語の知識を活用するチャンスとしてご利用ください。
Q2.HiNative Trekの課題にはどのようなタイプがありますか?
日本語の英訳(短文、長文)と質問に対して英語で回答する課題、英訳+回答を1度に実践できる課題などもございます。
Q3.先生は固定ですか?
はい。基本的に1年間は固定です。ただし、先生の都合により別の先生が回答することもあります。また、ご希望に応じて担当の先生を変更も可能です。
Q4.いつまでに回答がきますか?
課題が配信された当日の13時までに提出した場合は、18時までに回答いたします。
また、月〜木曜日で13時以降の提出は、24時間以内に回答、金曜日の13時以降の提出は、翌月曜日に回答いたします。
Q5.まとめて提出するといつまでに回答をもらえますか?
弊サービスでは遅れて課題を提出しても添削を受けられます。当日以降で月〜水曜日に提出した場合は48時間以内、木〜日曜日に提出した場合は翌週中に添削回答をいたします。詳しくはTrek添削ポリシーをご参照ください。
しかし、まとめて複数の課題に取り組み、添削指導を受け取る事はお勧めいたしません。毎日1課題ずつ取り組み、先生からの添削指導を受けることで学習の向上を目指します。なお、先生は1日に上限3つの課題までしか添削をすることができません。
Q6.先生に質問できますか?
1つの課題につき3回まで先生に課題やサンプルアンサー、および添削内容についての質問をすることができます。
Q7.修了書の発行などはありますか?
通常は発行しておりませんが、お問い合わせいただいたユーザー様に限りPDFファイルにて発行しております。
コース修了後にHiNative Trekでご利用されていたHiNativeアカウントのユーザー名と登録メールアドレスを添付の上、サポートデスクまでご連絡ください。
Q8.登録して使った後に思ったサービスと違う場合、返金してもうらうことはできますか?
申し訳ございません。返金はいたしかねます。